HOME > 地域情報・防災情報 > コミュニティチャンネル > まほろば ~歴史の扉~ > 2016年

地域情報・防災情報ーコミュニティチャンネル

まほろば ~歴史の扉~ 2016年放送分

⑫四日市宿 (四日市市)

2016年12月16日~31日放送分

四日市宿は東海道五十三次の四十三番目の宿場で、宮宿との間に十里の渡がありました。
四日市宿の特徴とともに、宿場の大きな役割であった問屋場や宿泊についてお伝えします。

⑪桑名宿 宿の役割と名物焼き蛤(桑名市)

2016年11月16日~30日放送分

東海道五十三次の中で四十二番目であった桑名宿。桑名の宿が担っていた役割を紹介します。

⑩七里の渡・熱田から桑名へ(桑名市)

2016年10月16日~31日放送分

東海道における唯一の海上路であった七里の渡。時代と共に変わった海のルートなど当時の様子をお伝えします。

⑨伊勢暴動(地租改正反対一揆)竹槍でどんと突き出す二分五厘。(鈴鹿市)

2016年9月16日~30日放送分

政府が行った地租改正は農民にとって負担の大きなものでした。住民が起こした伊勢暴動の史実を探ります。

⑧飢饉と菰野藩(菰野町)

2016年8月16日~31日放送分

江戸時代中期、菰野藩にも上飢饉が起こりました。藩主がどうやってこの危機をのりきったかを紹介します。

⑦鳥出神社の鯨船行事(四日市市)

2016年7月16日~31日放送分

四日市市富田地区に伝わる「鳥出神社の鯨船行事」を紹介し、そのルーツを探ります。

⑥地域に密着した交通機関 三岐鉄道の歴史(四日市市)

2016年6月16日~30日放送分

三岐鉄道の創設当時や、戦時の交通統制など、様々な障害をいかに乗り越えてきたかを探ります。

⑤四日市の鉄道事情 伊勢電鉄から近鉄へ(四日市市)

2016年5月16日~31日放送分

私たちの足となっている近畿日本鉄道。現在に至るまでの様々な紆余曲折、歴史を紹介します。

④洪水から村を守った女人堤防(鈴鹿市)

2016年4月16日~30日放送分

女性だけで築いたと伝わる女人堤防。その伝承を紹介し、時代背景を探ります。

③水郷輪中から木曽岬町へ(木曽岬町)

2016年3月1日~15日放送分

複数の輪中から一つの輪中となり、木曽岬町になった歴史をお伝えします。

②鈴鹿に鉄道がやってきた!(鈴鹿市)

2016年2月1日~15日放送分

鈴鹿市では高宮(現在の加佐登駅)が最初の駅となりました。鈴鹿市を通った関西鉄道を紹介します。

①四日市に鉄道がやってきた!(四日市市)

2016年1月1日~15日放送分

現在のJR東海が保有する関西本線の前進、関西鉄道の歩みを紹介します。

過去のコンテンツ

CopyrightcCTY.,Ltd. All Rights Reserved.