HOME > 地域情報・防災情報 > コミュニティチャンネル > 2月・3月の特別番組

2月・3月の特別番組

2月

令和鈴カルカレッジ 鈴鹿市文化振興事業団放送セミナー
「山に志を刻む人」 ~ナイロンザイル事件と石岡繁雄~

旧制神戸中学校(現在の県立神戸高校)の山岳部OBが中心の山岳団体「岩稜会」。1955年、北アルプス
前穂高の頂上をめざした会員の1人がナイロンザイルを使い転落死しました。岩稜会会長の石岡繁雄が中心となり実験を重ねてナイロンザイルの弱点を証明し、安全基準の策定にこぎつけました。彼等の不屈の精神は今も語り継がれています。

放送チャンネル・時間
地上デジタル121ch

金 後7:30~、日 前9:00~ ほか

 

 

みりょく探訪リレー
佐佐木信綱~鈴鹿に咲く心の花~

佐佐木信綱は、三重県鈴鹿市出身の歌人で万葉集研究の第一人者でもありました。信綱が鈴鹿市で過ごしたのは数年でしたが、故郷に心を寄せ続けました。そんな信綱の思いは地元鈴鹿市の人々によって守り育まれています。

放送チャンネル・時間
地上デジタル121ch

火 後2:30~、日 後9:00~、ほか

 

 

3月

震災特番 明日へつなぐ声 ~ここから伝える~

東日本大震災から9年が経過し、ここ(被災地)から伝える 語り部・渚泊・震災遺構の3つの思いを、お伝えします。ナビゲーターは気仙沼市出身・在住のシンガーソングライター熊谷育美さん。
制作:日本ケーブルテレビ連盟東北支部・宮城県ケーブルテレビ協議会

放送チャンネル・時間
地上デジタル121ch

12日~30日 火 後4:30~、金 後7:30~ ほか

 

 

豊饒の海路 北前船の真価 ~北前船と駆け抜けた高田屋嘉兵衛~

江戸時代後期。大阪から関門海峡を抜け、日本海に沿って遠く北海道まで荷を運ぶ航路があった。北前船と呼ばれるその船を、持ち前の勘の良さで操り、莫大な富を築いた男がいた。淡路島出身の商人、高田屋嘉兵衛だ。信用を重んじる人柄で商人としての頭角を現していった嘉兵衛であったが、図らずもロシアとの紛争に巻き込まれる。人質となりながらも戦争回避のため交渉を行い、平和的解決に導いた嘉兵衛。その波乱万丈の人生に迫る。

放送チャンネル・時間
地上デジタル121ch

火 後2:30~、日 後9:00~、ほか

 

 

コミュニティチャンネル番組表 ➾  コチラ 

 

※放送内容を予告なく変更する場合がございます。

コミュニティチャンネル
特別番組 CTYのfacebookへ
CopyrightcCTY.,Ltd. All Rights Reserved.