HOME > ユーザーサポート > テレビサービス > デジタルチューナー共通 > CTYデジタルチューナーで録画した番組のダビングについて

テレビサービス

設置機器のテレビとの接続方法や、リモコンの操作方法などについてご案内致します。

 

CTYデジタルチューナーで録画した番組のダビングについて

CTYデジタルチューナーのデジタル放送をDVDレコーダーで録画して、楽しむことができます。
なお、デジタル放送番組を録画・再生するには、DVDレコーダーとDVDディスクの両方がCPRM(記録媒体用著作権保護機能)に対応していない場合は、録画・再生できません。

1.DVDレコーダーとCTYデジタルチューナー(STB)の接続方法

CTYデジタルチューナー背面の黄・白・赤端子とDVDレコーダーの外部入力端子(通常は外部入力1)をピンケーブルで接続します。(番組ガイド等の接続資料をご参照願います)

2.録画チャンネルの設定と録画画質について

CTYデジタルチューナー出力をDVDレコーダーの「外部入力1」に接続した場合はチャンネル設定あるいは入力切換を「L 1」に、「外部入力2」に接続した場合は「L 2」にしていただくことでデジタルチューナーの地上・BS・CSデジタル放送を録画することができます。
CTYデジタルチューナー背面の黄・白・赤端子とDVDレコーダーの外部入力端子(通常は外部入力1)をピンケーブルで接続します。(番組ガイド等の接続資料をご参照願います)

3.デジタル録画機器へのダビング・DVDディスクについて

STBの地上・BSおよびCSデジタル放送番組には、不正コピーに対する著作権保護のため通常「一回だけ録画可能(コピーワンス)」のコピー制御信号が加えられています。
これにより、ハードディスク(HDD)に録画したデジタル放送番組は、他のデジタル録画機器へのダビングができません。
ムーブ(移動)機能がついているDVDレコーダーを使用すれば、ハードディスクに録画された番組
を「CPRM(記録媒体用著作権保護機能)対応」と表示のあるDVDディスク(DVD-RAM・DVD-RW・DVD-R等)に移動(ムーブ)することができます。ただし、元のハードディスクの録画番組は消去されます。
※1.ハードディスクからDVDへのムーブ(移動)ができない機種がありますので、ご注意願います。
※2.DVDレコーダーの機種によって録画できるディスクの種類が異なりますので、レコーダーの取扱説明書をご確認いただき、対応するディスクを使用して下さい。
なお、TVパソコン等パソコンにHDDが内蔵されている機器の場合、コピー制御に対応していないと録画ができませんので、ご注意願います。(機種により外部入力もできない場合があります。)
一覧に戻る

お問い合わせ

電話での一般的なお問い合わせは 0120-30-6500 電話でのインターネット接続についてのお問い合わせは 059-359-3016 電話での夜間・休日の緊急連絡先は 059-353-6560

 

 

CopyrightcCTY.,Ltd. All Rights Reserved.