ハマちゃんの釣行日誌

〜 為にならない日誌ですが見てやって下さい 〜

やっと初釣り。今年も始動でっせ〜 2004年03月13日(土)

  60,341 byte

いよいよ今年も暖かくなってきて、
私の┗(;´Д‘)┛超おもてぇ〜おケツもそろそろ持ち上げなくては
と思い、意を決して(と言う程ではないのだけど)
私の師匠ゴムクルーズ氏に同行させて頂きました。

午前2時自宅を出発、ゴムクルーズ師匠宅でシゲさんと初顔合わせ。
それぞれの車でゴムデシさん宅へ向かい、
その後いつもの『餌昭』へ。

尾鷲手前の現地へは6時ごろ到着。
晴天、風無し、絶好の釣り日和。
早速ゴムボの準備に取り掛かり出船!!
今回はデシさんのミンコタに牽引されてのポイント移動で、
とっても楽チン!
うーん オイラも欲しくなってきたよ〜

船舶に関する法律が改正されて以来、
フツフツと考えていた『ゴムボ楽チン化計画』
当初は2馬力のエンジンが欲しくて堪らなかった私。
しかし、今回の釣行で、その静かさと手軽さに魅了されて、
やっぱりミンコタかなぁ〜と心境の変化有り。
エンジンだと車載時は燃料漏れ等、気を使うし、
ガソリンの臭いも気になる。
それに、海上で移動する時にはエンジン始動と音。
それに比べてミンコタの場合は車載も気を使う事ないし、
移動時もサッと静かに移動出来る。
ネックはバッテリーの重さとバッテリー切れ。
ミンコタとバッテリーを合わせれば、
2馬力エンジンの2倍に近い。
しかし、あの静けさと臭いが無い事を思うと、
魅力は十分に有る。
うーん どうするか・・・

まぁ この悩みはどちらにせよ資金があっての事。
今の私には手漕ぎしかありまへん・・・ はぁ〜

で、肝心の釣行報告ですが、朝一番からイケスに係留させて頂き実釣開始。
しかし、アジ&マダイ狙いの仕掛けには音信不通。
このヒマな一時をどうするべと考え、キス仕掛を投入。
今回は、天秤を自作したのでそのテストもしたかったし、
お土産も確保せねばとキス狙い。

一投目、早くもプルプルプルっとキスの魚信。
今年初の獲物は20cmオーバーのキスとなりました。
その後、何投も繰り返しキスを追加。
しかし、潮止まりと共にパッタリ。。。
アジも来ないしタイも来ない。
んじゃ一発場所移動するかぁ?
と言う事で、イケスから離脱しキスの流し釣り。
しかし、自作の天秤も試してみるもさっぱり。
結局、元のイケスに戻り、また係留。
アジ&タイとキスの二刀流再開。

お昼前、向かいのゴム師匠の竿が海中に刺さった!!
おおー タイ? アジ?
上がって来たのは40cm近い大アジだった。
その後も連発のヒットで、デシさんが隣に移動。
暫くその様子を眺めている時、ボートエースのお兄ちゃん登場!!
掲示板にも登場のEMERALDさんでした。
今回はシゲさん、EMEさんお2人と初顔合わせとなりました。
それから暫くゴム師匠のヒットが続いたので、
私もその隣に移動、おこぼれを頂戴する事にしました。

しかし、そんなに甘い事もなく、竿先は水平のまま。
うーん ダメかぁ?と思った時、デシさんの竿が刺さった!
おおーっ と思った矢先、私の竿もついでにヒット!
バラすものかと必死に取り込み。
上がってきたのは38cmの大アジでした。
とりあえず、刺身用のお土産確保にホッと一息。

その後、サッパリが続き、午後4:30納竿。
師匠とデシさん、シゲさんに別れを告げ帰航。
キスも釣れたし大アジもゲット
まずまずの初釣行となりました。

本日の釣果
アジ 38cm   1匹
キス 17-23cm 8匹
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -