HOME > 地域情報・防災情報 > コミュニティチャンネル > まほろば ~歴史の扉~

地域情報・防災情報ーコミュニティチャンネル

まほろば ~歴史の扉~

 

「まほろば」とは、すばらしい場所、美しい場所という意味の古語です。 地域の「まほろば」とその歴史を紹介し、今記録しておかなければならないこと、後世に伝えたいことをコンセプトに今の町の姿を見つめながら、先人の営みを知る番組です。(15分番組)

 

放送時間・チャンネル

■2020年3月まで

地上デジタル

121ch

[毎月16日~末日放送]

月 12:30~/23:15~
火 13:00~/23:45~
水 11:15~/14:45~
木 11:00~/21:45~
金 22:15~
土 23:15~
日 13:00~/23:45~

 

■2020年4月から

地上デジタル

121ch

[毎月16日~末日放送]

月 9:15~/12:30~/22:15~
火 9:45~/19:15~/23:15~
水 9:15~/12:30~/19:15~
木 9:45~/19:15~/21:45~
金 9:15~/12:30~/23:15~
土 9:45~/19:15~/21:45~
日 9:15~/12:30~/23:15~

※特別番組などにより、放送時間が変更になる場合や、放送が休止となる場合があります。

 

 

インターネット配信

まほろばはインターネットで公開しており、放送開始(2015年)からのアーカイブをご覧いただけます。最新号の公開はコミュニティチャンネルでの放送終了後です。

 

bt_mahoroba-st

 

 

今年の放送内容

2020年4月

「 明治文壇の鬼才・斎藤緑雨 故郷へのジレンマ」

1867年神戸藩御殿医の長男として生まれた斎藤緑雨は、長じて明治の文壇を揺るがすほどの辛口な批評家となりました。故郷での暮らしを否定し江戸っ子気質を誇っていた緑雨は、一方で故郷への郷愁を持ち続けました。

2020年3月

「藤堂藩を下支えした無足人」

現在四日市市となっている地区の一部は、江戸時代には藤堂藩の飛び地でした。藤堂藩には無足人という独特の身分がありました。どのような人々が無足人となり、またどんな役割をしたのかを探ります。

 

 

コミュニティチャンネルの番組ついて
ご意見・お問い合わせ

コミュニティチャンネルの各番組へのご意見・取材希望などは下記フォームへご投稿ください。

※頂戴しました内容は、今後の番組編成や番組内容の充実に活用させていただきますが、必ず採用させていただくものではありません。ご了承ください。
※ダビング等のご依頼は受け付けておりません。
※お問い合わせの内容によっては、お答えできない場合や、回答に時間を要する場合があります。あらかじめご了承ください。
※CTYからの回答は、お客様宛てのものであり、内容を転用、二次使用することは固くお断りいたします。
※いただいたご意見等は、当ホームページなどでご紹介させていただくことがありますのでご了承ください。

●コミュニティチャンネルに関するご意見・ご感想・ご要望は  こちら 

●取材希望・情報提供は  こちら 

コミュニティーチャンネル
特別番組 CTYのfacebookへ
CopyrightcCTY.,Ltd. All Rights Reserved.