メッセージ

お越しくださりありがとうございます。

 「すべて疲れた人重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」(聖書/マタイの福音書11:28)ようこそ四日市キリスト教会のホームページにお越しくださいました。心からあなたを歓迎致します。どうぞ、これからは、人生のオアシスとして教会ホームページをお使いください。
 
 多くの人は「教会はまじめな人、きよい人の集まり。堅苦しくて入りにくい」とか「教会に行くと、信仰や献金を押しつけられないか」と不安をもっています。実は私も、19歳で初めて教会に来るまでそんなイメージを抱いていました。しかし、実際は全く違っていました。教会は自由に、誰もが、安心して集える場所です。
 
 もし、あなたの心が疲れ、重荷を抱えているなら、このホームページを御覧になるとともに、教会の扉をノックしてみて下さい。年齢も、仕事も、聖書の知識も関係ありません。砂漠を歩き続ける旅人が、オアシスで喉をうるおし、力を与えられ、また旅立っていくように、教会は私たちが重荷をおろし、心を休ませるオアシスのようなものです。世界のベストセラーである聖書のことばから、知恵と力を頂いて、一度しかない人生を大切にしていきましょう。(牧師:山崎俊彦)

私たちの立場、信じていること

1.私たちの立場
●  私たちは歴史的、正統的な教会です。
●  私たちは三位一体の神を信じています。三位一体とは、神には「父」(世界の創造の主役)、「子」(人間の救いの主役、イエス・キリスト)、「聖霊」(導きの主役)の三つの人格があり、しかも唯一の神であるという意味です。ことです。イエス・キリストが神であり、ただひとりの救い主であることを否定する、エホバの証人やモルモン教、統一教会とはちがいます。
● 私たちはプロテスタント教会であり、聖書だけが信仰と生活の基準であること、イエス・キリストを信じるだけで神に救われると信じること、教会がお互いに愛し合い、仕えあう兄弟姉妹の交わりであることという三つの点を大切に考えています。

2.わたしたちはプロテスタント教会です。
● 16世紀になって、その教えや組織が聖書的な原則からそれてしまったカトリック教会に抗議する人々の中から、プロテスタント教会が起こりました。これが宗教改革です。プロテスタントの指導者には、マルチン・ルターとジョン・カルバンの二人がいますが、私たちはカルバンの流れを汲む教会です.。プロテスタントには三つの特徴があります。
a.聖書を生活と信仰のただ一つの規準として重んじる。
b.人間には自分の力で救われない罪があり、その罪はただキリストの身代わりの十字架の死によって完全に救われる事ができる。
c.教会には身分の差はなく、全ての人が直接聖書のことばを通して、罪のゆるしや知恵を得る事ができる。